*Always be with you♪*

fkaterina.exblog.jp
ブログトップ

暖かかったり寒かったり、ラジバンダリ・・・

ったく~いったいどうやねん!
最高気温が25度くらいになったと思ったら、5度とかさ~体がついて行かないんですよ。
寒くて動けないんですよ。冬もの、片付けようと思って積み上げちゃったのを、また崩してるんですよ。

と、一人イライラ(ーー#
ちょっと数日落ち込んでいましたが、昨夜のメール攻勢でちょっと復活!みんなありがとう(*´∀`)ノ
愚痴はブログ友達に限るなぁ~友人にも家族にもなかなか言えない。。。でも離れて客観的に見てくれる、それでいてちょっと親しいブログ友は、最高の相方揃いです(o`・ω・)

明日の日曜日まで、お料理教室がありますがそのあとは春休み♪
短い期間の帰省を楽しみにしています。今回は誰にも会わず、月始めに頸動脈カテーテルをした父の見舞いという名目で、帰ります(*´∀`)ノ
父は軽い脳こうそくの発作を起こし、緊急入院しましたがとても予後がよく、ほとんどマヒもなくカテーテル受けて退院しました。ありがたいことです。ただ、多少前とは違うこともあるみたいで・・・
本人はあまり感じてないんですが、ちょっとこだわるみたい。気になったことは時間も関係なく熱中して、疲れちゃう→イラつく。
そんなに詰まった両親への緩和剤として、先に息子を送り込んだって事情もね。

両親は昭和8年生まれの75歳。終戦時に12歳でした。成長期に十分な栄養を取ってないので、血管がもろいそうです。

母には脳動脈瘤があります。20年前にクモ膜下出血で倒れましたが、奇跡的に復活。マヒもなく日常生活を送っています。最近受けたCT検査で、新たに動脈瘤が見つかり8ミリ・・・大きいそうです。
破裂したら半分は命を落とし、4分の1は寝たきりか脳死・残りは何とか日常生活に戻れるがマヒが残る・・・
母はクリッピングを受けるのを、とても迷っています。そのまま意識が戻らなかったら?他にまたできるんじゃない?留守中はどうなるの?心配は尽きないようです。
ワタシはその時になれば、手伝いに通うつもりですが・・・一病息災と申しますが、やはり病気は怖いですよね。
その入院手術が、もしかしたら5月の同窓会ごろかもしれないって・・・名古屋への縁ですかね。その時にできるベストを尽くしましょう!

3月26日木曜日の夕食
c0157378_19564465.jpg

焼き塩さば・マーボ豆腐・小松菜の煮びたし・かき玉汁

3月27日金曜日の夕食
c0157378_19572826.jpg

そぼろどんぶり・豆苗とベーコンのソテー・白菜のみそ汁

3月28日土曜日の夕食
c0157378_1958824.jpg

鶏の団子鍋(白菜・うどん・にんじん・長ネギ・エノキ)

 春休みスペシャル?で、娘とココスに行きました^^
c0157378_2022218.jpg

折り込み広告のクーポンで、抹茶フォンダンケーキを食べました~苦味も香りも最高!
兄貴には内緒だよ~って、奴は甘いもの食べないけどね(*´∀`)ノ
[PR]
by fkaterina | 2009-03-28 20:06 | ひとり言とか